2011タイ洪水カテゴリの記事一覧

タイ洪水(2011)のタイ観光への影響

今年、2011年のモンスーン期にタイで起こったにタイ洪水(タイこうずい)ですが、日本でもテレビニュースでたびたび報道され、特に現地の日本企業への被害が甚大なものとなって、日本経済にも大打撃を与えました。

現地でも500人近くが死亡し230万人が影響を受けたとされています。12月に入ってからは、テレビニュースでの報道がほとんどなくなり、洪水自体は収束に向かっているようですが、復興へ向けてまだまだこれからだと思われます。

それにしても日本のニュースメディアは、もっと継続的な報道を心がけて欲しいものです。12月以降の報道が少なすぎるように思えます。

さて、我々は、インターネットで情報を探すほかないのですが、以下のようなサイトが参考になると思います。

緊急特集:タイ洪水に関する情報
タイの洪水被害県マップ

なお、11月17日現在の情報では、アユタヤなどは、ツアー可能なようです。(個人的には、あえて、この時期にタイへの観光旅行をする必要はないのではと思いますが・・・)
● アユタヤ県:
  アユタヤの主要エリアは復旧し、観光客を受け入れる準備が整っている。旅行者は、交通の不便さを避けるため、旅行会社の手配するツアーへの参加を検討を。
● 影響を受けていない地域:
  ・北部: チェンマイ、チェンライ、ランパーン、スコータイ
  ・東北部: ルーイ、ウボンラチャター二―、ウドンターニー、ナコーンラーチャシーマ(コラート)
  ・中部: ホアヒン、プラチュアッブキリカーン、カンチャナブリー、パタヤ、チョンブリー、ラヨーン、チャーン島
  ・南部: チュンポーン、サムイ、クラビ、パンガー、プーケット、スラーターニー、ナコーンシータマラート、ソンクラー、サトゥーン

タイへの旅行を計画されている場合は、旅行会社から十分な情報を収集してから申し込みましょう。



タイの情報は、こちらでも探せます。
  ▼  ▼  ▼

にほんブログ村

セールやキャンペーン実施中!海外お土産、輸入食品、国内産直品が盛り沢山


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。